<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 渡良瀬のけっか | main | 2012関カレ >>

6/23 海練@葉山

0
    こんにちは。B2土方です。

    気づいたら課題がたまってきていて焦ってますが、キャプテン命令によりブログ書きます。


    6/23に葉山で海練してきました。
    関カレに向けてのオープンウォーター練。
    大岡山から約50キロを自走で葉山まで行き、泳ぎ、大岡山までまた自走で帰ります。
    今年は二人の一年生スイマー(菅沼、萩原)も関カレに出場するということで彼らも一緒に。


    行きは3パックに分かれて。
    ケンシロウさんと松波が、一年生を連れて先に。ありがとうございました。
    次に前田さん、平さん、自分が。
    キャプテンは安定の寝坊によりデカ先輩と最後に出発。

    自分のパックはほとんど三年生二人に頼りっきり。もう少しあの辺りの地理に明るくならなくてはと痛感です。


    葉山に到着したらOBの池内さんと合流。なんでも、トラ部創設時の部員だったらしく僕たちの大大大先輩です。現在も現役活動中のようで、さすが良い体してます。

    海は、少し湾のような地形のところだったので波は小さく泳ぎやすかった(?)です。
    台風の後ということもあり、結構濁ってはいましたが。
    あと、しょっぱかった(怒

    スイムは、まず300mほどのアップ。
    自分はオープンウォーターは去年の合宿以来二回目。あの時はほとんど平泳ぎで凌いだので初めてのようなもの。最初は過呼吸気味になっていたようでとにかく苦しかったです汗 海怖かったです泣

    次に400mほどのコースを二周。泳力ごとに3パックに分けて。
    1、前田さん、松波、萩原
    2、デカ先輩、平井さん、ケンシロウさん
    3、平さん、菅沼、自分
    という感じで。(菅沼は第2パックで良かった気がするけど、人数の都合上、ありがとう)
    自分はヘッドアップしながら進もうとするも疲れてしまい、平さんと菅沼の気配を探りながら泳ぎました。
    (ちなみに自分のタイムは9'10→8'54)

    すこし休憩し、次に、同じコースを全員一斉にスタートして一周。スタート直後のバトルを意識してとのことだったので平さんに襲いかかり、ガバっと後ろに押しやりました。やっつけた!と思っていたら、ドラフティングで利用されていた模様。(8'01)

    最後にパックごとにインディアンスプリント。
    インディアンスプリントとは3〜4人が1列になって50〜60%の力で泳ぎ、一番後ろの人がスピードを上げて先頭まで上がり、それを確認したらまた後ろの人が先頭まで上がるのを繰り返すもの。ドラフティングとHEの練習になるらしい。(引用:ケンシロウさんの練習日記)
    自分は、形だけは何とかできた、、、という感じです。


    何だか全体的に自分のことで精いっぱいで上位陣の様子は分かりませんでした。すみません。てか、この記事、松波の方が適任だったのでは(チラ


    海練の後は、近くの「海人」という魚料理屋さんへ。おいしかったです。


    そして、海で取り忘れていた集合写真。(撮ってくださったデカ先輩は映ってないですが、、、)

    6/23 海練@葉山












    一年生二人は、一日に100キロも自転車に乗るのは初めてのはずですが、ケロッとしていて恐ろしいです汗
    &良いキャラしてます。


    帰りも3パックに分けて大岡山へ。
    事故もなく無事、海練は終了しました。

    最後になりますが、今回ご一緒してくださった池内さん、ありがとうございました。
    目立つ黄色いキャップで近くにいてくれて本当に心強かったです。




    以上、センター国語116点w、文章苦手の土方が頑張ってお送りしました。

    東工大トライアスロン部 * スイム * 00:23 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    ありがとう&#8252;
    次も行こうね
    ちなみに僕の点数はセカンドスコアなんで、無理ですね(笑)
    Comment by ホェー @ 2012/06/26 6:56 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ