<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東工大トライアスロン部夏合宿 4日目・5日目 | main | インカレ旅行記(2日目〜3日目) >>

インカレ旅行記(1日目)

0
     チュース。はしるっす。8月28日に香川県の観音寺で行われたインカレの応援に行ってきました。今年は東工大からデカ先輩とイトピーが晴れて出場を果たしたわけで・・・。
     
    自分は当初、インカレ開催日付近は帰省している予定であったが、急遽予定が変更し、ちょうど暇になったので、ならばインカレの応援に行こうと思った。まあ、そんな軽い気持ちであったゆえ、新幹線とか鈍行とかあるいは夜行バスとかで香川まで行って応援というかたちをはじめは考えいたのだが、何を間違えたのかケンシロウという奴が「僕は自走(自転車で行くこと)でいきますよぉ〜〜」と平然と言ってきやがった。なんだその面白くないジョークは?と思ったが、そのジョークにのってみるのも逆に面白いのじゃないかということで、香川までバイクで旅することに(トホホ)。
     計画はほとんどケンシロウに任せてしまった。ホテル予約もしてくれたし、地図や時刻表も持参してくれて俺はほとんどケンシロウプランにおんぶにだっこ状態。ということで、自走プランは1日目は自宅(俺は横浜でケンシロウは川崎)から浜松まで、2日目は浜松から大津まで、3日目は大津から岡山までということに。岡山から香川までは電車で行くことにした。
     初日。俺は6時15分くらいに自宅を出て、ケンシロウとの待ち合わせ場所へ。7時集合ということだったが集合場所に5分くらい遅れてしまった。ケンシロウ申し訳ない。そして、国道1号線を西へ向かってひたすら走り続けることをはじめた。箱根に入る前に一回休憩して、箱根アタック。箱根はめちゃくちゃつらかった。あれはヤバかった。頂上(だと思うけど)では大きな鳥居があったので記念撮影。




    雨がぽつぽつ降ってきたので、雨宿りも兼ねて昼食をとった。そして再スタート、少しのぼって、静岡県に突入。絶景を眺めながら、箱根の山を下って行ったが、下りきったときに土砂降りになったので、また少し休憩。ケンシロウはいつも通りコーヒーブレイク。



     この後、静岡県をひたすら西へ。しかし、静岡はデカすぎだった。途中、バイパスで32〜34km/h巡航していたら、バイパスは自転車は走ってはいけないといわれ、走りにくい道に行くことに。ここで俺のテンションはガタ落ちした。その後、予定変更して、1号線ではなく150号線で浜松まで向かうことに。徐々に暗くなり、雨も再び降り始めた。しかも休憩すると小雨になり、走り始めると雨が強くなるという雨男パワー。(たぶんケンシロウのせいだろう。そういうことにしておく。)雨と暗さで俺の視界は最悪で、死界が見えたほどだった。いや、今思うと雨の夜は本当に危なかった。
     ようやく浜松につき、セブンで夕飯と次の朝飯買ってホテルへ向かった。到着時刻は11時くらい。走行距離267キロ。アベレージは22km/hくらいだったかな。記念に浜松の駅だけパシャリ。というか軽く浜松観光したかったなあ。

    東工大トライアスロン部 * イベント * 19:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ