<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6/2 彩の国トライアスロン(安井) | main | 苫小牧ハスカップトライアスロン大会(堤) >>

6/30 関カレ(安井)

0

    JUGEMテーマ:部活

    こんにちは。B1安井です。6/30に関カレに出場してきました。自分以外に東工大からは桑原(B1)秋葉さん(B2)原さん(M1)篠島さん(M2)が出場しました。サポートで同行してくださった皆さんもありがとうございました。

     

    ○結果(完走215人)

    swim 34:54(198)

    bike   1:11:13(139)

    run    45:04(126)

    total   2:31:11(160)

     

    ○感想

    スタート前は今回も学習院の乾君とおしゃべりしつつ、入水チェックへ。水温が低くてびっくりしました。最後列の外から5列目くらいからスタート。ほとんどバトルに巻き込まれないような超安全運転でスタートしたにもかかわらず、一つ目のブイについたときにはすでにへとへとでした。すこし平泳ぎをして休憩してから立て直しました。慣れてくるといつも通り泳げるようになったのでよかったです。初レースよりタイムが悪くなっていたのは反省です。一回目のトランジは特に問題なくできました。まだ飛び乗りができないので次回のレースではやれるように練習します。バイクスタート直後サイクルコンピュータのセンサーがずれ落ちて焦りましたが、そのまま走行しました。二周目で篠島さんを追い抜いてテンションが上がりました。知ってる人を追い抜くのはいいものですね。バイク全体を通してしっかりと追い込めたので練習の成果が出せたと思います。二回目のトランジもすんなりできました。ランはバイクの疲れもあって終始きつかったのですが、何とかキロ四分半でまとめることができました。一周目で超速で走る原さんに周回差をつけられたときはそこそこ絶望しました。ぬかされ際の「ファイト!」にドップラー効果がとても効いていたような気がします(気のせいかも)。あと前回も思ったのですが、補給でもらったスポーツドリンクを一割も飲めていないような気がします。それに引き換え水は体にかけたりできるので優秀ですね。スポドリの無力さと水の優秀さを実感しました。紙コップの中身が遠くからでもスポドリか水かを判断できる能力を身に付けられるよう努力していこうと思います。

     

    ○今後の練習

    スイムが絶望的に遅いので何とかしたいです。最近堤さんに紹介してもらった朝スイムに通っているのでそれをしっかりと継続するのと、定期的にプールでも1500メートルを連続して泳いでみようと思っています。オープンウォーターで30分が切ることを目標に頑張ります。バイクは大井練で先頭集団に最後までついていけるようにしたいと思います。タイムの目標は70分を切ることです。ランはキロ4分10秒でペース走ができるようにしたいと思います。

     

    最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

     

    東工大トライアスロン部 * 大会 * 21:10 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ