<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 6/17 大井練 | main | 6/27 学習院スイム&尾根幹 >>

関カレ2018

0

    こんにちは。、B1秋葉です。6月24日に僕にとっては初めての大会となるカンカレに出場させていただいたのでその報告をしていきます。 



    今回の出場者は、B3後野さん

                            B1秋葉      でした。 大会前日は、会場まで移動した後、関カレコースを試走、その後開会式をやった後、渓谷荘に移動して1日が終わりました。出発前の写真です。 




           


    選手でもサポートでもない人が約1名。彼の正体は一体・・・(正解は寝坊したスタッフ亀垣です) 




    初めての関カレコースの試走では、思ったほど上りが激しくないコースだなと思いながら走ってました。(この思い込みが次の日の自分を痛めつけることになります。)




     開会式での写真です。         




    開会式では、自分は、大半は起きていて(睡眠がとれなくて残念)しっかり話を聞くことができてよかったです。  


    スタッフでも気合ばっちりの小林さんとサポートで来てくださった加納さん 



     

    従順に?スタッフの仕事をする堤さん 



    その後、渓谷荘に移動。おいしい料理をいただきました。  

    レース当日です。結果です。





     後野さん 26”19−1’13”19−47”53  2’27”31 (163) 


    秋葉   26’32ー1’25”56ー59”00  2’51”28 (230) 




    自分のレースの感想&反省&文句&言い訳ですが、(興味ない人は飛ばしてください笑)初めての大会ということで気合十分で挑んだ結果、無意識のうちにスイムで相当足を使ってしまい、バイクとランが目も当てられない結果に・・・(スイムも決して良くないです)

     オープンウォーターで泳いだのも初でしたが、スタートでは大きな争いに巻き込まれる事はなかったですが、最初のVを回る時に内側に入りすぎて、あまりの人の多さで溺れかけました。最初のVだけでも少し外を回ったほうが良いかなと思いました。あと、ばらけたあとにコースロープギリギリを泳ぎすぎて、何回もコースロープ内側に入ってしまったのも反省です。泳ぎ自体も後半かなり崩れていた自覚があるので、疲れた時でもフォームを意識する練習をしたいです。 

     バイク&ランは、完全に練習&実力不足です。暑さもありましたが、ここまで遅いと暑さも言い訳にできないので、しっかり練習を積んでいきたいです。バイクは、上りが弱いのも今後の課題です。トランジも遅すぎるので、今後は練習して挑むようにします。ただ、砂利道3回だけは本当に勘弁してほしいです・・・。 

    以下当日の写真です。 


     

    スタート前。自分はどこにカメラがあるのかよく分かってません。 

     

    スイムアップ時。2周目で後野さんに抜かれましたが、大きく離されなくてよかったです。 





     

    レース中の後野さん。最後まで力強い走りです。来年はスイム以外も勝負したいです。 


     

    サポートで2日間お世話になった関根さんと当日応援に来てくださった福田さん、石田さん、小栗 暑い中応援ありがとうございます。 



     

    スタッフで忙しい中、堤さんと小林さんは、緊張している自分を励ましてくださいました。


     最後に集合写真  

    サポートで2日間来てくださった関根さん、加納さんはもちろん応援の福田さん、石田さん、小栗、選手でありながらいろいろ教えたくださった後野さん、スタッフで来てくださった小林さん、ここには写っていませんが、同じくスタッフの堤さん、水谷さん、亀垣、関わってくれた人すべてに感謝です。みなさんのおかげ完走することができました。本当にありがとうございました。



     以上でブログを終わりにします。長文失礼しました。(ブログって書き始めると意外と楽しいですね笑)

    東工大トライアスロン部 * 大会 * 22:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ