<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インカレツアー2日目!3日目! | main | 昭和記念公園トライアスロン大会 >>

四年間のインカレツアーを通じて

0
    どうも、少し前の記事で神認定されたISDです。


    なぜコイツ合宿の荷物を能登に持ってったんだろって思った方多いと思いますが単純に車持ってくついでに実家にあったものを下宿先に運ぼうと思っただけですからねwww

    それはさておき、かわいい後輩たちが書いてくれたように、インカレ自走ツアー4回目も楽しく終えることができました。

    実はブログに残したのは今回が初なので… 四年間どんな思いでわざわざゆっくりインカレ応援に行ったのかという話にお付き合いください。ちなみに全く面白くはないですごめんなさい






    僕自身、やるからにはインカレに出たいという思いは入部当初からありました。なので、インカレは絶対に応援に行くということは最初から決めてました。

    そんな中、1年目は怖いもの知らずで、慈愛神土方先輩に誘われ参加しました。特にロングの対策もしてないし、前日に名古屋までmiwaのライブに行って某名古屋事件起こされ失意の中部室にお泊まりしてそのまま出発。
    ちょっと舐めすぎてた。

    結局完走はできたものの、95%以上前を牽いてもらうという始末。


    僕はダメダメでしたが流石の土方さん、平地はだいたい33キロ巡航、4日でtotal 750キロという内容でした。

    僕はパンク修理も出来ない状態で、先輩にほぼ全て世話してもらいました。ありがとうございます…

    それがあったから来年度からはしっかり教える立場になろうと決意したのですが笑



    写真これしか撮ってないのも反省点






    この年は、名古屋で台風にあったけど、そこで大学生チャリダーの方と仲良くなって、その方も観音寺まで来てくれたっていう貴重な体験ができました。





    そして、そのあと。11月くらいまでなぜかバイク練しなかったけど、復帰一発目の大井で初めて先輩についていけた事はほんとに忘れられません。






    そして2年目。伊藤と2人で。
    自分が企画する最初のツアーでした。



    岡山のホテルが絶景だった笑

    この頃にはパンク王の称号を持ってたり、輪行も割と得意だったりと、最低限の準備はしてました。


    しかし、道順など全ての責任が自分にかかってくるということの大変さと、自分だけじゃなくチームとしてのモチベーションを最後まで維持することの難しさを痛感した年でもありました。
    まぁ、これを学んだから後輩たちにこの伝統を引き継いでもらいたいと思うようになったんだけど。


    6日で690キロ。途中落車からの輪行がありましたが、前をひききった事は大いに自信になりました。



    伊藤はしっかりバイクの力もつけて、翌年はインカレ行ってくれて嬉しかったです。






    電車ではすんなり行ける金毘羅山www








    この年は集合写真なかった…





    3年目。
    直前のカンカレ以降練習から遠ざかっていましたが、迷惑かけた分後輩たちの力になりたいと思ったり、色々あって参加することに。

    まず後輩が引き継いで企画してくれたことに純粋に喜びを感じてました。



    安藤、篠嶋、原という精鋭たちの中でも、坂以外では千切れず、先頭をひくこともできたのは今までのロングの経験が生きたのかな。
    坂では絶対にぶっ飛ばす安藤。淡々とついて行く原。1日目はマジで大井練だったけどそのあとは後ろに下がった篠嶋。とそれぞれ個性が出てて面白かった。

    4日で740キロ位。ただ、ペースがダントツで速かったw










    岡野たんのおかげで神戸観光も出来ました。




    そして4年目。3年終わってもういいやって思ってたけど一年生2人の熱意が眩しくて企画することに。
    あとは前二つの記事をみてね!笑
    今回はほんとに寝なかったww















    4年間やってみて思ったことは…
    やりきると一年生は進化する。
    レース用の装備だと最適日数は4日かな。
    (個人的に)これ以上の達成感はない。
    忘れてないよ!!岡野も四年間おつかれ!



    土方さんから教わったことを後輩に伝えていく。ということを目標に、2年目以降の三回をがむしゃらにやってきました。達成できてると嬉しいですw





    こんなにダラダラと老害が何を伝えたかったかと言いますと…
    1.チャリ旅おもしろいよ!!
    2.これだけはやりきったってことを作ろう!(バカじゃないっすかぁって言われそうなものほど就活のネタになるよw)


    学生生活あと半年。ラストレースのスプリントに向けて僕もまだまだ頑張っていきたいです。
    東工大トライアスロン部 * 自転車 * 01:42 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    4年間皆勤賞お疲れさま!!
    3年前は元気な石田がついて来てくれて楽しかったし,その後も後輩たちを引っ張ってくれていて嬉しいです.

    最後の大会応援しています.頑張ってね!
    Comment by hjkt @ 2016/09/30 12:08 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ