<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

四年間のインカレツアーを通じて

0
    どうも、少し前の記事で神認定されたISDです。


    なぜコイツ合宿の荷物を能登に持ってったんだろって思った方多いと思いますが単純に車持ってくついでに実家にあったものを下宿先に運ぼうと思っただけですからねwww

    それはさておき、かわいい後輩たちが書いてくれたように、インカレ自走ツアー4回目も楽しく終えることができました。

    実はブログに残したのは今回が初なので… 四年間どんな思いでわざわざゆっくりインカレ応援に行ったのかという話にお付き合いください。ちなみに全く面白くはないですごめんなさい






    僕自身、やるからにはインカレに出たいという思いは入部当初からありました。なので、インカレは絶対に応援に行くということは最初から決めてました。

    そんな中、1年目は怖いもの知らずで、慈愛神土方先輩に誘われ参加しました。特にロングの対策もしてないし、前日に名古屋までmiwaのライブに行って某名古屋事件起こされ失意の中部室にお泊まりしてそのまま出発。
    ちょっと舐めすぎてた。

    結局完走はできたものの、95%以上前を牽いてもらうという始末。


    僕はダメダメでしたが流石の土方さん、平地はだいたい33キロ巡航、4日でtotal 750キロという内容でした。

    僕はパンク修理も出来ない状態で、先輩にほぼ全て世話してもらいました。ありがとうございます…

    それがあったから来年度からはしっかり教える立場になろうと決意したのですが笑



    写真これしか撮ってないのも反省点






    この年は、名古屋で台風にあったけど、そこで大学生チャリダーの方と仲良くなって、その方も観音寺まで来てくれたっていう貴重な体験ができました。





    そして、そのあと。11月くらいまでなぜかバイク練しなかったけど、復帰一発目の大井で初めて先輩についていけた事はほんとに忘れられません。






    そして2年目。伊藤と2人で。
    自分が企画する最初のツアーでした。



    岡山のホテルが絶景だった笑

    この頃にはパンク王の称号を持ってたり、輪行も割と得意だったりと、最低限の準備はしてました。


    しかし、道順など全ての責任が自分にかかってくるということの大変さと、自分だけじゃなくチームとしてのモチベーションを最後まで維持することの難しさを痛感した年でもありました。
    まぁ、これを学んだから後輩たちにこの伝統を引き継いでもらいたいと思うようになったんだけど。


    6日で690キロ。途中落車からの輪行がありましたが、前をひききった事は大いに自信になりました。



    伊藤はしっかりバイクの力もつけて、翌年はインカレ行ってくれて嬉しかったです。






    電車ではすんなり行ける金毘羅山www








    この年は集合写真なかった…





    3年目。
    直前のカンカレ以降練習から遠ざかっていましたが、迷惑かけた分後輩たちの力になりたいと思ったり、色々あって参加することに。

    まず後輩が引き継いで企画してくれたことに純粋に喜びを感じてました。



    安藤、篠嶋、原という精鋭たちの中でも、坂以外では千切れず、先頭をひくこともできたのは今までのロングの経験が生きたのかな。
    坂では絶対にぶっ飛ばす安藤。淡々とついて行く原。1日目はマジで大井練だったけどそのあとは後ろに下がった篠嶋。とそれぞれ個性が出てて面白かった。

    4日で740キロ位。ただ、ペースがダントツで速かったw










    岡野たんのおかげで神戸観光も出来ました。




    そして4年目。3年終わってもういいやって思ってたけど一年生2人の熱意が眩しくて企画することに。
    あとは前二つの記事をみてね!笑
    今回はほんとに寝なかったww















    4年間やってみて思ったことは…
    やりきると一年生は進化する。
    レース用の装備だと最適日数は4日かな。
    (個人的に)これ以上の達成感はない。
    忘れてないよ!!岡野も四年間おつかれ!



    土方さんから教わったことを後輩に伝えていく。ということを目標に、2年目以降の三回をがむしゃらにやってきました。達成できてると嬉しいですw





    こんなにダラダラと老害が何を伝えたかったかと言いますと…
    1.チャリ旅おもしろいよ!!
    2.これだけはやりきったってことを作ろう!(バカじゃないっすかぁって言われそうなものほど就活のネタになるよw)


    学生生活あと半年。ラストレースのスプリントに向けて僕もまだまだ頑張っていきたいです。
    東工大トライアスロン部 * 自転車 * 01:42 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    インカレツアー2日目!3日目!

    0
      こんにちは!


      最近のバイクとランの安定感に定評のある小林Mさんから引き継いだ後野RIKUTO様です。
      2日目は、焼津から名古屋ということで、朝8時半頃出発!途中どこかの川のところの橋で、GONO落車してしまいました。今回の旅の反省点です。これは…反省ジョグだったかな〜。

      幸い、スピードが遅かったのでなんともありませんでしたが、ご迷惑をおかけしました。
      お昼をファミレスで食べ、午後に浜名湖に到着!浜名湖が、この旅の中間地点だと勝手に思い込んでたので、浜名湖到着が楽しみでした!

      そして、スイマーたるものしっかり入水チェック!(ビンディング着)


      ISDさん「クリートに泥入ったら、ペダルにはまんないよ?大丈夫か?」


      GONO「えっ…あっ…ほんとだ入んない泣」
      死にました。そっから先はしばらくペダルをはめることに全神経を集中でしたね。まぁ失敗から学ぶこともあるよね!
      そして、長かった静岡が終了して、いよいよ愛知へ。そしてたどり着いた名古屋。


      我ら4人は、この旅の目的と言っても過言ではなかった、(むしろ当たり前だよなぁ)味噌カツ探しへ。
      バイクジャージのまま名古屋の繁華街を突き進む変態集団と化していたでしょう。
      そして、優秀なB1KBYSのサーチで味噌カツ発見!美味しくいただきました



      幸せそうなKBYSを、拝みました。

      ISDさん「いや〜、お酒飲みたいっすね〜」
      SDRさん「まぁ、明日まで待てばいくらでも飲めるし、アレいこうビアガーデン! 2日目にして、早くも目的を失っていた4人は、こうして明日への活力を手に入れたのでした。 そのまま就寝、3日目へ!






      はい、3日目です。昨日目的を手に入れた4人は、快調に飛ばし始めました。鈴鹿までダラダラと80キロほど漕いで、というか長スギィ!いよいよ3日目のメイン鈴鹿峠です!

      だがしかし読みたい!ビアーが待ってる私たち4人を鈴鹿峠ごときが止められるはずもなく、わりとあっさり突破!その後も順調に進んで、最後に山を2つ越え途中で東野さんを拝み、ついに京都!!


      楽しみだった、バッパに到着!

      ISDさんとKBYSは、ラウンジでの会話を楽しみにしてましたが、とりあえずご飯へ!



      やってまいりました!!ビアガーデンin高島屋!!
      各々、食事を、取ってきて乾杯!!


      この3日間前を引いてくれたISDさんとSDRさん、疲れを吹っ飛ばすビアーにご満悦でした!



      そのまま、カラオケに行って3時くらいまで騒ぎ続ける。ただの飲みサーでした。ラウンジでの会話を楽しみにしてましたが、その計画は砕け散りました。

      まぁ、楽しかったからいいよね!(普通は寝るべき)

      ホットドッグのSDRさん

      この三日間を通して、精神的にそして、技術的にも少しは進歩できたかなと思います。ISDさん、SDRさんありがとうございました!最後に京都でパシャりとしてこのツアー締めくくりました!

      長文読んでくださり、ありがとうございました!
      東工大トライアスロン部 * 自転車 * 11:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      インカレツアー

      0
        こんにちは!
        インカレの開催地観音寺を目指し、今年もインカレツアーをしました〜

        初日は小林(萌)が担当します^o^

        今回のツアーメンバーは
        石田さん
        四垂さん
        後野
        小林
        の4人です。


        朝5時頃部室を出発

        撮影者:バイトで部室に泊まっていた福田さん

        私は横浜から合流デス。


        初日はインカレツアー4年目ベテラン石田さんから、

        「箱根に8割尽くせ」

        と言われていたので、箱根までは省エネ運転…とはいいつつ30km/hは出てましたね。





        箱根の途中でコンビニ休憩がとれたので、個人的にはまだ富士山の方が辛かったです笑

        ISDさんは合宿で自転車が御引退なさったらしいので部車で参加。
        ギアチェンジが

        ガタガタガッチャーンギーコギーコ

        してて坂が辛そうでしたが、遅い私は目標がいたので助かりました笑

        コンビニ到着!以下箱根でちぎった後野撮影


        余裕の四垂さん


        グッタリする小林石田

        箱根駅伝のゴール地点も見学しました。



        大阪で絶対撮る写真ポーズに一致している気がしなくもなくもない…




        最高地点を迎え、箱根はクリア!

        GONOセルフィー

        そしてSDR,KBYSは眠気と闘いながら箱根を下り…


        静岡県に突入。

        道路の関係により静岡駅から輪行で目的地である焼津駅にワープしました。


        宿に到着。

        (私が←強調)予約したホテルのウェルカムドリンクで一杯飲んでから(←B1はジュースですよ。あとは察して下さい)
        夜ご飯は海鮮丼を求め、焼津市内をぶらぶら。
        地元の銭湯についてるレストランで食べられました^o^

        焼津丼

        撮影者:小林

        この晩一番課金されたマグロ丼 撮影者:四垂

        女子力ありますね…


        ISDさん

        「やっぱりさ!インカレツアーは腹減るよね!この後近くに松屋あるみたいなんで、僕一杯買って帰って食べます!」

        Googlemapで辿ると…


        ありました…撃沈

        焼津なんもねぇww

        あ。マーメイドいました。



        RIKUTO様の撮影タイム



        これにて1日目は終了です。
        ダラダラ書いてしまった…
        2日目はRIKUTO様に託しましょう。
        東工大トライアスロン部 * 自転車 * 13:09 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        インカレロード2014in修善寺

        0
          下のほうに画像追加しました!
          クリックで大きくなるよ!(誰得


          チャリのインカレに出てまいりました。
          伊豆のほうのアップダウンが激しい(というか平地が全く無い)自転車用サーキットを貸し切って行われました。
          画像は拾えたらそのうち貼り付けます。。。
          長いからてきとーに流し読みしてください(笑

          インカレ 修善寺28周、140km
          結果 22?周目DNF

           レースまでの流れ
          火曜に小山田で練習、それ以降はちょっと乗ってた程度。
          前日15時ごろに会場着。16時監督会議。
          要綱のとこが更新されてたらしく、必要な書類が何枚かあったらしい。なんとかその場で書いて提出。。。
          夕飯ガストでパスタ。宿でパンとカップ麺(ノンフライ)で炭水化物を。
          朝、パンとカップ麺、アップ中にもパンとジェルを食べてたんで1000kcalはレースまでに摂取してる。
          5:00 起床、朝飯
          5:50 宿出発
          6:50 CSC入場、試走(2周しかできず) それまでは駐車場で色々準備。この時からアップしとけばよかったか。
          7:30バイクチェック その後まったりしてたらスタート時間が近づき、まぁいいやと最後列に。
          背中にはジェルをおおよそ6,7袋分くらい。小さいボトル2つにわけて。
          レース
          スタート後、とにかく速くて焦る。ただ、アップ不足もあったが付いていけなくはない。
          ホームストレート後の下りでIN側がかなり空いていたので、そこを攻めて位置を上げる。
          どんどん人が減っていって走りやすくはなるが、集団の速度は落ちなかった。
          補給が始まり、3回目くらいの周回で無事ボトルをもらう。
          10周ちょいあたりで1本目のジェルを飲み終わる。普通に下りで飲めた。
          15周くらいで足が重くなったが、2本目のジェルを少し飲むとまだ行けそうな気がした。しかし、ここで背中にジェルを戻そうとしたら落としてしまった。地味に非常に痛いミスをしてしまった。後方での落車とかにはつながらなかくてまぁ良かったが・・・
          その後、補給のボトルにジェルがビニテでついてて助かったが、意外と外れなくて焦ったり、こぼしたりで半分くらいしか飲めなかったかな。多分全部飲めても足りなかったかな。。。
          途中、あべさんが補給で何がほしいか聞いてくれたが、辛すぎて意味のある言葉を発せなかった(笑
          それからかなり辛くなってきて、もうちぎれるかも・・と思ってから2周ほどは粘ったが、どっかの登りでちぎれた。この時点で残り9周だった。
          足の疲労は確かにあったが、筋肉とか関節の限界という感じではなかったので、補給次第ではもしかしたらまだいけたかな。
          その後は意識朦朧と半目を開けた状態でTT。3、4周はしたはず。で、どっかで切られた。

          気付いた点、反省、良かったとことか
          レース当日は疲れもなく足も動いたのでとりあえず調整は悪くはなかった。休みが長い気もするしベストとまでは言えないだろうが。
          あと会場入ってからはほぼ何もできない。試走ができただけ良かった。アップは7時までにやっとくべきか。
          2周の試走とはいえ、コーナーに全速で突入しても大丈夫という安心感は得られた。短いながらも試走時間があったことには感謝。
          ジェルボトルを落とした時、ゼッケンとジャージの隙間に入れてしまったからだった。ゼッケンの上の辺はしっかりとめようと思う。安全ピンひとつで結果が変わっていたかもしれないのだし。
          登りはIN側がかなりつまる印象。できるだけ避けた。
          まぁなんにせよ、5月の時みたいな情けない走りは避けられてよかった。下りでビビり、集団に戻るのに登りで無駄足。あっさりDNF・・・思い出したくもない。
          結果は残念でも、納得いく走りはできたし、悔いはない。
          あと、応援、サポート、宿の手配から車での送り迎え、本田、駒沢のみなさん、本当にありがとうございました。
          次の山形村でクラス1への昇格狙います。
          JUGEMテーマ:部活


          まだ





          快調





          集団からちぎれ






          遠い目(ガチ)





          ゲッソリ 目をつぶり始める






          そして悟りの境地へ突入・・・! 






          みんなでパシャリ。皆様お疲れ様&ありがとうございました!樫木さん女子2位でしたおめでとう。
          東工大トライアスロン部 * 自転車 * 23:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          2013初長尾台

          0
            JUGEMテーマ:部活


             みなさまこんにちは。最近うちのブログのリンクに壇蜜さんのブログを貼りたい主将です。



             なぜか忘れましたがブログを活性化させていこうということで第1弾。特に何の変哲もないいつもの練習風景をお送りします。


             今日の練習の舞台は長尾台。南武線宿河原駅からほど近い住宅街の激坂。


             地図見てて気づいたんですが、もうちょっと行くと藤子・F・不二雄ミュージアムなるものがあるんですね。気づかなかった。


             クッソ寒い中行って来たのですが、メンバーは小生とこの3人。

            黒騎士ますだと任意参加の前田さん

            新ジャイアントにご満悦の四垂


             小生は1ヶ月前贅沢にもデュラエースのチェーンを練習中に引きちぎりゴミ袋輪行の苦い思い出が。今回はKMCの金色チェーンに乗り換えての練習です。


             今日は快晴で坂の途中で遠くにスカイツリーが見えるほど空気が澄んでおりました。寒いのはいやですが、こういう景色が見られるのも冬独特の光景です。


             練習の方ですが、小生はテーピングという文明の利器の力を借りて膝の痛みを気にすることなく年の始めにいい練習ができました。多摩川でのキレのないアタックはいつもと同じようについてこられカウンターアタックを食らいましたけど。


             さて、明日から学校です。
             プールも空いてないし、ローラー乗りますか。。。
            東工大トライアスロン部 * 自転車 * 00:03 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

            荒川練

            0
              JUGEMテーマ:部活




              今日は日曜練ということで,荒川へバイク練しに行きました!

              大学から1時間10分くらいといったところ.

              少し遠いですが,大井ふ頭とは違い片道7kmノンストップの往復コースがあるのです!!



              なので,TTをしたければもってこいの場所!

              ということで本日のメニューは個人TT 21km


              1.5往復です.

              ッ筆者は現地集合(家が近い)で,それでいて遅れてしまったので写真撮影してました.

              練習の様子です.











              1〜4年までいて,時間差つけて始めたことによりなかなか白熱していました!

              1年生は先輩を倒せるようにがんばって練習しよう!




              練習後



              ちなみに,筆者は個人TTしていないのにパンクしていました!

              意気消沈&デカいポンプ貸してくれたけんしろうありがとう!


              冬場も寒いけど練習頑張っていきましょう!

              B4伊藤
              東工大トライアスロン部 * 自転車 * 21:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              M2武富の元旦ライド

              0
                遅くなりましたが皆様、あけましておめでとうございます。自転車ばっかなM2武富です。

                B2以下の年末年始の反省&意気込みにコメント入れときました。
                僕は現役時代、3種目それぞれのラップ順位のどれよりも総合順位が高かった自称バランス良いトライアスリートでしたので、そういった目線でのコメントです。
                人に合う練習方法や目標設定、3種目のバランスはそれぞれ違うので参考程度に見てくれると嬉しいです。

                みなそれぞれ具体的な目標があって感心しております、今年もインカレ予選突破者を絶やさぬよう頑張ってください。みんな練習熱心なので絶対いけます。
                たまに追い込むのももちろん必要ですが、理系の学生は忙しいなか如何に練習を切らさないかが何よりの鍵ですね。
                スポーツに限らず何事にもいえることですが、「継続は力なり」です。

                僕の今年の目標は・・・第一志望の某社内定と無事に卒業することですw
                しばらく忙しくて練習できませんが、復帰したときにすぐ戻せるようにチャリ通で出来る限り脚をなまらせないようにしておきます。


                で本題、元旦ライドの記録、初日の出見たりしながら225km、コースは
                続きを読む >>
                東工大トライアスロン部 * 自転車 * 22:01 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

                蘇れTREK5900

                0
                  今まで使っていたバイクは
                  Bianchi C2C 928 2009 ↓
                  続きを読む >>
                  東工大トライアスロン部 * 自転車 * 23:36 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

                  元旦ヤビツ

                  0
                    あけましておめでとうございます!


                    初詣のおみくじで小吉、学問の所に「雑念が多い」とお告げを受けたB4のデカです。


                    やはりトライアスロンをやると雑念も3倍になるのでしょうか?
                    とりあえず今年もよろしくお願いします。
                    続きを読む >>
                    東工大トライアスロン部 * 自転車 * 17:08 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

                    PM

                    0
                      プロマネじゃなくてパワーメータの話。だいぶ前の話

                      続きを読む >>
                      東工大トライアスロン部 * 自転車 * 20:07 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ